M&Aニュース

テクマトリックスがインドのITベンチャーに5700万円の出資

東証一部上場のテクマトリックスが、インドのDocsApp社に出資するとの発表がなされた。

日本国内においては、依然として様々な規制が存在するが、スマホを活用した医療領域におけるB2Cビジネスは、将来大きな可能性を秘めている。急発展を遂げ、優秀なIT人材を擁するインドのITサービス産業との関係作りを目的として、テクマトリックスはDocsApp社に資本参加するもの。(http://ma-times.jp/44969.html)

インドでは急速な経済成長に伴い、ITの浸透も急速に進んでいる。DogsApp社はインドで、スマホ等によるオンラインの医療診療サービスを行うベンチャー。AIやチャットなどの技術を用い、すでに医師とのコミュケーションを行うシステムを提供している。

今後は「在宅で採血をするための臨床検査サービス業者との連携や、薬品の宅配サービス業者との連携など」(前掲)を計画している。

 

関連記事

Copyright 2016 xxxInc. All rights reserved.